つぼカッパ?

また昨日のことだけど、たじみんの遠足の下見へと。
上の写真はその途中で見つけたつぼカッパ(勝手に命名)
なんでもない小川にちょこんとあってつい笑ってしまいました。

土岐市下石という土地の小川沿いを走っていて見つけました。
僕の住んでいる多治見市周辺は陶器の産地で、この下石もその集落のひとつ。
初めて路地にまで踏み込んだけど、焼き物の作業場がかなりオープンで楽しい。
こうした遊び心も発見したしね。

この遠足、当初もう少し長いルートのつもりでしたが、このカッパに出会ったことで大幅にルート変更。
これが地域の魅力というものかもね。

ほんとにゆっくりと走るこの遠足ですが、ご興味ありましたらどうぞ。

11/27『たじみん 自転車の遠足』
http://tajimin.blogspot.com/2011/11/1127.html

コメントを残す