はじめての

ついに娘の自転車を買ってしまいました。
僕はあまり積極的に乗せるつもりもなく
本人が「欲しい」と言うので「では」と言う感じです。

それでもとてもうれしそうにしているのを見ると
まあよかったなーと。

昨日からの雨でまだ広い場所では乗れません。
それでも、雨の当たらない狭い所を
クルクル、クルクル、乗っています。

はじめての自分の自転車だし、
ほんとにうれしいんだろうなー。

なんとなく憶えてる4才の頃の自分。
補助輪外す練習してた記憶が
僕の自転車に関する最初の記憶です。

ペダルを踏み込んで加速する感じ。
今でも、自転車に乗って1番好きな瞬間です。

娘は早く補助輪をとりたいそうな。
また、2~3回だけ見せた僕の乗ってる姿を憶えてて
タチコギも早くできるようになりたい、と。

でもね、そんなに慌てなくて良いよ。
じっくり楽しみながらいこう。

コメントを残す