借り物

ふと、
「このイメージは借り物だよな」
って思ったんだよ。
映像で見たことにチャレンジしてる時にね。

映像とかに刺激を受けて
それを自分でやろうとしてる時って
その「できるイメージ」を借りてるんだよね。
自分じゃできてないから、借りるしかない。

借りてやってみて、バチッと動きとイメージがハマった時には
ほんと先人に感謝してしまいます。

で、出来てみて、そして慣れてくると
自分だけの感覚が身に付いてくるから
借りたイメージと若干違う感覚が生まれてくる。

誰かに教わる時もそうだと思う。
その人のイメージや乗り方を伝えてもらって、
それにどれだけ納得したとしても
それは借り物のイメージ&理屈なんだと。
自分の身に付いたときには、ちょっと違うものになると思うし
違うものになった時が身に付いた時だと思う。

借り物はさっさと返して
自分のモノを手に入れたら楽しい・・・かもね(笑)

まだ、この辺は言い切れないなぁ。
自分もイメージ借りっぱなしで楽しく遊んでる事は多いので
これをきっぱり言い切ったら自分が窮屈になっちゃう(笑)

ま、思いついたから記しておきます。

コメントを残す