貸切スクール

先の日曜日は貸切?スクールでした。

セットして頂いたのは瀬戸の人力車さん。
内容は「MTBを怖くなく走らせる」でした。 
参加者はダート初心者から、レースへの参加をする人まで。
『とにかく実践!!』
という要望(笑)の元、いろいろな場所にチャレンジ。
始めからとばし気味のコース設定。
登り坂、急な下りのコーナー、複合コースなど、
丸一日自転車で遊び続けました(笑)
皆さん練習コースも懸命に練習してて
「そろそろ次に」って言ったら
「あと一回!」って返ってくる。
我ながら良い課題のコースであったなあと(笑)
登り坂、下り坂ひっくるめ
単純なことこそ自分が乗れているのかが分かりますね。
一緒に乗りながら改めて実感しました。
上手く伝わっていたらうれしいです。
MTBは上手いから楽しいのではなく
上手くなるから楽しいのだと思います。
これからも皆様楽しく乗りましょうね。

コメントを残す