つくでMTB

日曜日は『つくでMTBカップ』へ行ってきました。
サローネ・デル・モンテの鎌苅さんに喚ばれまして、、、
喚ばれたのは十数年前の事なんですけどね(苦笑)
毎年年賀状で「今年こそ」って言いながら、
予定の合わないままズルズルしてました。

『つくでMTBカップ』は、走るひと全員が協力しあうような
全て手作りの暖かいイベントです。
僕はキッズのXCの後走したり、
キンダー(幼児)の先導などをさせてもらい、
2時間耐久では鎌苅さん家の愛娘「るぅ〜ちゃん」と
チームを組んで走りました。

るぅ〜ちゃん

るぅ〜ちゃんが5周、僕が6周と半分半分で仲良くね(笑)

実は、前日加古川から直接会場入りしたためか、
途中でおなかがペコペコになってしまい、
るぅ〜ちゃんに頼み込んで1周行ってもらいました(笑)
その間に食べたおにぎりとミネストローネは美味しかったな。
どちらも会場内で販売されてました。

他にもゲストに岩出愛未選手(Club Sy-Nac / ユースオリンピック代表)も。
子供達の先導で「みんな速い〜!!」って言ってました(笑)
よかった、オレが先導じゃなくて。

「つくでMTBカップ」なかなか味わい深いイベントです。
1つのMTB地域コミュニティの好例だなあって。
良いお勉強をさせて頂きました。

つくでMTBのみなさん。お世話になりました。ありがとう。

ピットにて父の帰りを待つ娘

周回数は自分で印をつけます。落書き帳状態(笑)

周回チェックスタッフ。ありがとう。

その他の写真はこちら→http://photozou.jp/photo/list/876106/3038230

コメントを残す