まっくぶっく

今日は晴れました。
それほど暑くなさそうなので、
「この用件片付けたら自転車に乗ろう」と思った昼ちょっと前。
MacBookが突然スタック!

なんだろうか?なんだろうか?って
再起動何度もしてみても動かない。

ならば!とOSを再インストールしてみたものの、
余計におかしな事になって管理者パスワードを受け付けない。。。

で、さらに「Time machine」(MacOSのバックアップシステム)から
昨日の夜くらいまで復元して、なんとか治ったと思ったら、
今度は動きが遅い。遅すぎる。
一節を変換するのに数十秒。

ということで、調べてみると
よくわからんプログラムがメモリを大量消費。
プログラム名をGoogleで調べて、
ウイルス対策ソフトらしいと当りをつけ、
ハードディスクのアクセス権の修復としながら、
さらにウイルス対策ソフトをアップデート。
(ここはちょっと暴挙? 焦ってたもので)

で、なおりました♪
おわってみたらもう晩ご飯の時間でしたが。。。

僕、パソコン関係は素人。
そっち方面で仕事した事ありません。

でも、Macを使用するようになって7年くらい。
ネットで調べたり、知人が教えてくれたり、
見様見まねでハードディスク交換してみたりしながら、
なんとなーく、わかるようになりました。
もちろん、痛い出費もしましたけどね(笑)

いやね、そうした積み重ねがあって
いろいろ出来るようになるもんだなって。
僕、自転車もそうしていろいろ覚えたんだよね。
自転車の乗り方もいじり方も、
ああでもないこうでもないって自分でいろいろ確かめて、
ちょっとは痛い目にもあって(いきなりハンドル折れたり)
でもなんとなくうまくいくようになって、
今の自分があります。

今日はこのMacBookの修理で一日終わってしまったけど、
修理できた自分になんとなーく満足してます。

これまでの経験と積み重ねに乾杯!

コメントを残す