報告:寺子屋でしたよ

昨日は『寺子屋』
寺子屋はそれぞれがそれぞれの目的に向けて練習をする自転車スクールです。
ですから、目的も使用する自転車もバラバラな人が集まるのが密かな楽しみ。
昨日も期待通りバラバラな自転車があつまりました(笑)

10月にしてはちと暑かったのですが、みなさん熱心に練習されて随分成長いたしました。また、復習を忘れないようにしてくださいね。
全体に通じてのアドバイスは
・最初に身体(自転車)をどこにもっていって、その後どこへ移動(動かす)のか。
・回転系は、どのタイミングで視線をどこへ持っていき、着地をどうするのか。
同じ様なテクニックでも、視線の送る場所と意識するタイヤが違う、なんてのもありました。
自分が動くのか、自転車を動かすのか、も、きっちり意識しましょうね。

そういえば、視線は「方向」で考えると漠然としてしまいます。
視線は「場所」に向けることで、身体の方向と角度を定めてくれますね。
また、跳んだ後の着地でも、しっかりと真上から目(顔)で捉える事で、より確実に乗る事ができますね。
と、今回の参加者の特定の方向けアドバイスです(笑)

 

今回は遠い所からも参加していただいたり、なんだかにぎやかでした。
次回は11月9日(土)です。
ご参加お待ちしております。

寺子屋のページはこちら

2013-10-06 16.37.51
寺子屋終了後、モリコロパークで行われていた自転車イベントを視察。
お会いした皆様ありがとうございました。