報告:『銀ぶら市』ストリートパフォーマンスでした

2013-10-19 10.37.26
ずっと応援してくれた商店街の子どもたち。

多治見市銀座商店街『銀ぶら市』でのパフォーマンスでした。
ステージ無く、タイムテーブルすらなく、路地で突発的に。

海外のストリートで辻立ちするヴァイオリン弾きとか、クラウンとか、ダンサーとかのイメージでしたが、実際は演じるのがオレなので絵になるような事もなく、いつものようなバタバタドキドキなショーをさせていただきましたとさ。

先週(うながっポーツの日、アートナイト)と今週(銀ぶら市)は、僕の住み処から数キロ圏内。

チラシを見て見にきてくれたおじいさんがいてうれしかったな。
もう片付け終わっちゃってたけど、思わずもう一度自転車組み立ててちょっと乗るの見てもらったりして、その後お話してたら子供の頃よくプラモデル買いに行ってたお店の人だった。随分面変わりしてたので気がつかなかったよ。

数年前まで、地元で仕事なんて想像もしていなかったけどね。今は応援してくれてる方がいるので、いろいろと繋がってきて最近いろんな話がつながって面白楽しいです。

次回地元での催しは、11/2「キッズ自転車チャレンジ・自転車で遊ぼう!」です。
またその後もいろいろ画策しておりますよっと。