報告:年明け最初の寺子屋でしたよ。

blog140111
ジャンプ練集の過程。スロープからのドロップオフ。

1月の寺子屋でしたよ。
朝、自宅を出た時には雪がパラパラ降っていてどうしようかと思ったけど、始めてみれば降るわけでも無く一安心。ちょっと寒かったけどね。
今回の参加はチョイ少なめの3名。

で、それぞれのお題は
・ジャックナイフの左右バランスの補整(ストリート)
・ジャンプがしたい(MTB前後サス)
・ウィリージャンプでもっと高く(トライアルバイク)
という、毎度ながらバラバラの内容。
それぞれの身体と自転車のクセを探りながらの進行、そして伝えた事に反応して出来るようになる様子が嬉しいですな。

時々得られる「よい感覚」をどれだけ再現出来るのかという課題は皆さん共通。
「よい感覚」を得る事と「よい感覚の再現」をする為に出来る時と出来ない時の差を指摘し補整することが僕のしている事です。
その2つを体験し、理解できれば帰ってからも復習出来る・・・はず。

正直、筋力や骨格や身体の使い方のクセによって得手不得手はあります。
ただ、それを含めて、出来ると感じられるポイントを探し、上達を実感してもらう事を僕自身の課題として毎回臨んでいます。

今回も参加の皆さんのお役に立てたなら幸いです。

寺子屋は、本人がやりたい事に集中して練習する場です。
基本的に「出来たら楽しいよね」と本人が思う事をそれぞれが練習する。
僕個人が「やりたいと思った事が出来るようになる」楽しさで自転車に乗り続けているので、ね。

次回の寺子屋は2月2日(日)ですよ。→寺子屋
その前に「GONZO PARK 体験隊!!」もよろしく。