報告:『湘南バイシクルフェス』でした!

行ってきました平塚競輪場は[湘南バイシクルフェス2014]。
実施しました「トライアルショー」。
そして『さざなみ公園マウンテンバイク競走大会』!

okp140310_1
平地に少しでもアクセントをと、こんなものもいくつか作りました。

「さざなみ公園」は平塚競輪場の横にある広場。ほんと、ただの広場。
もう何年前だかの昔に「ここで何かできませんか?」と相談を受けて催したのが「さざなみ公園MTBクリテリウム」。
今回はよりゲームの実態にあった名称に変更し開催。
予選としてタイムトライアル、そのリザルトを元に4人1組2人抜けの決勝トーナメントをするという競走。
芝とアスファルトが半々の広場に、コーステープで150mくらいの周回コースを作成。ちょっとコーナーを工夫して、調子に乗って突っ込むとアウトにふくらんで減速してしまったり、ふくらんでる間にインから抜かれたりします。
ライン取りとコーナリングテクニック、そして脚力の勝負。

okp140310_5
スポーツ優勝の宇津選手。スタートから素晴らしく速い!
2位だった森下選手は静かに追い上げていくタイプの選手。
参加の皆さんの走りを見ながら一番楽しんでいたのは僕かもしれませんね。

エントリーされた皆様、ありがとうございました。
皆さんの期待通りだったのか、期待外れだったのか、帰り道からドキドキし続けています。
楽しい1日だったと思っていただけたなら、本当にうれしいです。

okp140310_2
デモ走行中。実緒ちゃん、安達、そして僕(ママチャリ)
午前の部はMTBで走ったけど、やっぱり2人に弄ばれました。。。

ゲストライダーの安達靖選手&末政実緒選手もたくさん走ってくれて感謝。
挙句の果てにはママチャリのタイムアタックにも出させてしまいましたが(笑)
デモ走行など、楽しんでもらえたんじゃないかなぁと。
ちなみに一緒に走ったらやっぱり完敗しました。

okp140310_3
安達靖 on ママチャリ。

ママチャリタイムアタックもキンダーレースも定員いっぱいまでエントリー。
ママチャリのスタートで「自信は?」と聞くと「う〜ん」と皆さん言うのに、スタートしたらみんな頑張ってるのが印象的(笑)

okp140310_4
キンダー・ランニングバイククラス。かわいい。
スタートゲートがあるだけでとてもレース感が出るようです。

僕はといえば、朝8時の受付開始から、午後3時の最終レースまでずっと進行兼MCでノドがガラガラ(笑) トライアルショーでもしゃべるから尚更だよね。
なんだかんだでコースも走ったり、トライアルショーもたくさんの方に見てもらえたし、なんというか時間・体力的にも過密な日だったけど、個人満足度も過密でうれしい1日でした。僕、やればできる子だなと(笑)

他のイベントでお会いした方も今回参加していただいていて、声を掛けていただきました。そうして声を掛けていただけるのはすごくうれしい。
でも、お会いできてもお話ができなかった方、どうもすいません。
あまりにもバタバタしてたので・・・。
また、どこかでごゆっくりお会いしましょう。

okp140310_6
お昼頃、表彰式&デモの為にメインステージに向かうところ。
弓手に自前マイクの無線装置、馬手に自転車の大移動。

で、いまはリザルト作ってます。。。遅くてすいません。
[2014.3.11 リザルトアップされました→こちらから
ちょっと休憩がてらブログ書きにきました。

ではまた。ごきげんよう。