つらつら(2014.11.19)

つらつら書きます。

==

前回も写真載せたけど、僕の隠された特技は「杭打ち」。
いろんなイベントの表(出演)も裏(運営・準備)も経験してきましたが、なんだかんだいって杭打ちは必要不可欠な作業⁉︎
最も多く打ったのはウイングヒルズで、年間3~4回あるイベントの度にコースの杭打ち。ほんと年間何百本打った事やら。

で、まあそうして鍛えた杭打ち芸を先日のガタゴトダッシュ!!でもいかんなく発揮(笑)

okp141119-2

このように掛矢(ハンマー)のヘッドの重さを利用し、ぐるんぐるん回しながら打ちます。杭に当たったら、ちょっと跳ねるので、そのまま横にずらしてクルッと回す。
遠心力で上がるヘッドを邪魔しないように手首の返しを柔らかくするのがミソだね。
この方法だと自分の力で持ち上げる必要がないので、とっても楽ちん。
ちなみに杭の頭を外すと自分のスネにハンマーが迫ってくるので、良い子はマネしないように。

以上、ちょっと自慢してみたかっただけです(笑)

==

ガタゴトダッシュ!!の空き時間に、ちょっと自分もタイム測ってみるべぇとダッシュしたら、見事にスリップダウン。ほんとに理想的なスリップでした(笑)
斜度の変化をうまく取り込んだなかなか攻め甲斐のあるコーナー(自画自賛)。
まさか自分がその斜度の変化についていけないとは・・・。

okp1431119-3
まさにコケた場所を走行中。再トライの写真だけどやっぱりちょっとビビってる(笑)

実は走り出す前に、トップタイムより1秒速く走る自信がある、なんて豪語してスタートしたので、悔しいやら恥ずかしいやら。
もう1回走ったけど、今度は安全マージン取り過ぎて結局タイムは伸びず。2番手くらいのタイム。
やっぱり走り出すまえにオオグチたたくのは止めておいた方が良いかもしれません(笑)

その後、ヒルクライムでも参考タイム計測でガムシャラに走ってみたのですが、こちらも2番手のタイム。

参考タイムとはいえ両方とも2番手だったのでジミ〜に悔しい思いをしてましたとさ。

いやぁ、しかしほんっと滑った。
やっぱり芝にストリートタイヤは要注意だね(笑)

==

今週末は鳥取は三朝温泉(←「みささおんせん」って読む)で出番。
ちょっとづつ裏方脳から表方(出演)脳に切り替えてるところ。
脳の使い方が違うというか、気分の持っていき方が違うというか。

もう20年以上もやってるのに、やっぱり毎回緊張するのよね〜。

==

ではでは。