報告:「ガタゴトダッシュ!!」でしたよ(2015年6月)

okp150608-okp
今回は僕も走らせてもらった。最速タイムを逃したけど悔しくない。悔しくないったら(笑)

『ガタゴトダッシュ!!』無事に終了しました!
参加された皆さま&ご協力いただいた皆様、ありがとうございました。

リザルトをアップしましたよ。→こちら
ご確認下さいませませ。

『ガタゴトダッシュ!!』はのんびりタイム計測走行会。
ここ最近は、僕の地元・岐阜県多治見市の喜多緑地内芝生広場で開催。
半年に一度くらいのペースで開催しています。

主な内容は、下りコースでのタイム計測。
ルールは毎回ちょっとづつ変えてて、今回は『走り放題』での最速タイムと、『+1』のタイムの、『合計』(GOOD !!賞)だったり『差』(NICE !!賞)だったりで成績をつけます。

あと「ミニゲーム」と称して体力系イベントもいくつか挟んで、なんか一日遊ぶ感じ。苦手だけど嫌いじゃないんだよね体力系イベント。個人的に。

==

『ガタゴトダッシュ!!本編』

今回は初の「走り放題」を導入してみましたが、みなさんそれぞれ(体力的にも)満足して頂けたようで・・・キッズが最多で9回とか走ってたし(笑)

ということで、各クラス各位はこんな感じに。

==

『ミニゲーム』

前回から採用の「ヒルクライム予想タイムアタック」と今回から採用の「ミス&アウト(エリミネーター)」。
「ヒルクライム」は「申告タイムに一番近い人の勝ち」
「ミス&アウト」はちっちゃい周回コースで一斉スタート。「毎周回最後尾の人から抜けていって最後まで生き残った人の勝ち」。
一応、参加は任意だったんだけど、ほぼ全員参加。

「ヒルクライム」は、僕が全力で参考タイムを出し(←疲れた)、それを見て自分のタイムを申告。もちろん試走なし。
でもちゃんと合わせてくるからみんな凄い。
ひょっとして頭の中で「イチ、ニ、サン・・・」って数えながら走ってるの?

「ミス&アウト」は、やっぱりペース配分かなぁ・・・。
やっぱり地力のある人が勝ち残りました。
でも、スタート順を本編の「最速タイム」順にしたので、レース展開は面白かったですよ。

==

『コースとか』

この公園、下り勾配なだけでなく斜度の変化や起伏に富んでて毎回いろいろコースに工夫(イジワル?)をする事が出来てコース考えるのも面白い。
今回のテーマは「ストレス”フル”(笑)」ということにして、スタート直後を我慢の連続コーナー。後半に行くに従って徐々にストレスの抜ける設定。
作りながら「どうかなー」って思ってたけど、走ってみたらなかなかに楽しいコースでした。

途中には片斜面からのコーナーとか、物足りないところにはちょっと人工物でアクセントをつけたりとか。
基本的に、最初から最後までペダルこいでるか曲がってるかの設定。

okp150608-df
飛んだら遅いドロップオフ。5分で作れる(自慢)ライダーはコース製作お手伝い頂いたマーキーさん。

コース攻略法レクチャーを兼ねてスクールもしたりした。

okp150608-school
オフキャンバーに下りて上った直後に右コーナーでどうするかのレクチャー。ある意味実践的。他で使う事は絶対にないけど。。。

==

手前ミソだけど、楽しかったよ。
(「最後のミス&アウトだけは辛かった」という声も聞かれましたが・・・)

「ちっちゃいマウンテンバイク運動会」というか「遊ぶ会」というか(笑)
あまり、気負わない程度に開催できて、一日遊べて。満足。

場所の申請も、市役所に通常の使用手続きの範囲。特に交渉なども必要なくご理解頂けて感謝感謝です。
賞品も地元「バイクエイト」さんが当たり前のように出して頂いた豪華なもの(毎度ありがとうございます)の他は参加費の中から買い出してきて。

okp150608-shohin
今回の賞品群です。

お手軽&手作り感満載ですが、いろんな要素に左右されずにいつまでも&どこでも開催できるミニマムな形として出来上がってきた感じ。

なんだかまとまらないけど、工夫次第でけっこう楽しい。ということで(笑)

==

次回は秋。11月以降の予定です。

ではまた。