つらつら:白馬行あれこれ(2015.8.15)

白馬行きのあれこれをつらつら書きます。

==

今回の白馬は電車旅。
現地に着いちゃえばクルマ要らないし、寝ていられるし(笑)

okp150814-1
スノーハープ最寄り無人駅。

ちょっと寄り道もしつつ、本など読みながらトコトコ鈍行の旅。
今回のお伴は伊坂幸太郎・死神の精度 ともう一冊。
もう一冊は寄り道先でプレゼントしてしまい題名も思いだせない。

目的地近くの大糸線、登山装備の人が増えてきた。
高校生くらいでもそうした出立ちの人もいて少し驚く。
軽装の自分が場違い。

==

到着後、まずスノーハープへ。
この日はJCF公認CJ(Coupe de Japan)が行われていたので、久しぶりに会う面々に挨拶など。

okp150814-4
エリートクラスのスタート。

エリートクラスのスタートだけ観戦。
やっぱり速い。。。スタート直後の太鼓橋の急坂もガンガン登ってく。
あの急坂を、はあ〜〜〜〜って溜め息出るくらい速い。

僕にとってスポーツを観る快感って、圧倒的な肉体的パフォーマンス(性能)を見せつけられる事で、それはやっぱり競技の中でしか観られない。
選手は「プロとして」とか「魅せる」なんて考えなくても、競技の目的=勝つ事にフォーカスした最高のプレーをしてくれたらこっちで勝手に感動するのにな、って時々テレビのインタビューなどを観てて思う。

==

スタートを見届けたあと、自転車を組み立てる為に宿泊先へ。

今回、電車行で自転車をもって歩くのも面倒なのでバラして箱詰めし送付。
ついでにシューズやカッパや他諸々も詰め込んで持ち歩く荷物も軽量化。

okp150814-2
ステム抜いて、ブレーキ外して、変速機も外しておく。全部ワイヤなのでこういう時は気楽♪

今回利用したのは『ヤマト便』。
箱は普通に自転車の流通で使ってるモノ。130×20×70cm。
今回は自分の遊び練習用のも送ったので2箱。岐阜→長野の隣県送付。
で、なんと2600円程度。。。何度も確認しちゃうくらいに安い。
ドライバーさん間違ってないですか?っていまでも不安。

==

okp150814-5

白馬にいる間は毎朝散歩。
さのさかは歩いていける距離に姫川の源流があり、ここを散歩するのが毎年の密かな楽しみ。
一度は子どもたち有志も募って一緒に
『静かな散歩』ではなくなってしまいましたが。。。

==

帰りも鈍行の旅。
白馬にいる間には読み切れなかった本をやっと帰り道で消化。
キャンプ中はパタパタしててほとんど読めなかったから。
面白うございました。

駅に止まってドアが開く度に、増えていく温度と湿気。
地元駅に降り立った時に空気に臭いを感じて、空気のきれいなところにいたんだなと。

そんな白馬行でしたよ。

==

おまけ。
よく相談される子供用24インチマウンテンバイクタイヤ。
IRCさんが発売するようです。←IRCさんから何ももらってませんよ(笑)
世間話にかまけて詳細訊くの忘れましたが・・・。
ユース大会でのブースにて発表しておりました。

okp150814-6

ちゃんとしたタイヤが安定供給されるとなるとうれしいですね。

==

では、そんな感じで。