だいぶ

トライアルバイクが悲鳴をあげてます。
というのも、前後のタイヤを軽いモノにしたら、
まあ、跳ぶこと跳ぶこと。

ただ、跳んでいるのは、自分のスキルが上がった訳でなく、
ただその重量が軽くなったためなので、
バイクをムリヤリ振り回してる感じで
かなりの負担を強いている感じがします。
いや、実際に強いてます。多分。

特にちょっと高い所まで登る時は、
身体がバイクと一緒に動いてる感じがせず、
正直言うと、自分でもどうしてそこに乗れてるのかが不思議。

だから、タイヤが段差に接触する時点でのチカラ加減がわからないし、
なにより、ミスった時にリカバリができないので、
転倒してしまう事もあり、痛い。バイクも身体も。

でも、このタイヤは気に入ったので、
身体の方を速く慣らして、ちゃんと乗りたいなと。
なにより安定供給されるであろう事が大事。

そんな事を考えながらこのところ乗り込んでます。

次の出番は、今週末の乗鞍ヒルクライム受付会場(土曜日のみ)
ちゃんと乗り込んで楽しいショーにしたいと思います。

コメントを残す