小さな計算

先日の寺子屋はまたまたバリエーションに富んだ自転車があつまりました。
前後180mmストロークフリーライドバイクに、トライアル26&20。
さらにストリートバイクが2台という構成。

ここ半年くらい、寺子屋ではその人のバイクで見本をするようにしています。
そのバイクの癖が分かりやすいのと、イメージが伝わりやすいかと思って。
僕も初めて乗るバイクでは、その正確を掴むのに時間がかかることがあります。
僕は全てのバイクと、それぞれの目的にあった正解を持っている訳ではありません。
一緒にその自転車に乗り、一緒に解を求めていく。
そのスタイルが今の寺子屋にはあっているようです。

こんなこと言っていると、大丈夫か?とか思われそうですけどね。
でも、僕が答えをズバリ言ったとして、身に付かなければ意味もないですしね。

もちろん「これはこう」という小さなセオリーもあります。
でも、それは方程式を解いていく過程の小さな計算のようなものですね。
最終的な解を導く為に、その小さな計算を積み重ねる。
それが練習になるのではないかな。
そして小さな計算ができる力がつけば他にも応用が利くようになりますね。

僕も伝える側でありながら、寺子屋を通じてたくさんの小さな計算を手に入れました。
それらを整理し参加の皆さんにお返しできるといいなと考えています。

コメントを残す