福山いってきました!

ごぶさたで〜す!!

福山の小学校に行ってきました!!
日本マウンテンバイク協会が推奨する
「MTBキッズ検定」の体験&トライアルショーイベントに
招いていただいたからです。

MTBキッズ検定
http://www.japan-mtb.org/jma-event/20100905-2/

「キッズ検定」というのは、
難易度に応じて各級を設定し、
それに合格すると次の級に挑める、というもの。
終わると合格した級の証明書がもらえます。

ちなみに1つの級のチャレンジは2回まで!
2回ミスったらそこまでよ〜。

検定の前にはちゃんと練習もします。

でも、これね、、、案外難しいのがチラホラ(笑)

スラロームのパイロンの感覚が1.2mだとか、
左右に展開した3つのペットボトルを前輪で倒すとか。
僕も最初の何回かは失敗しました(笑)

言い訳(笑)すれば、
子供用の自転車は、車輪径も小さいし、
全長も短いので、このくらいでないと簡単にでき過ぎてしまう。
正直、スラロームは、後1歩って所で失敗する子が多かったなあ。

今回参加の子供達は、
普段その小学校に通う子供達でしたが、
それでも子供の順応の早さにはビックリ。

子供なりに言い訳したり→「オレ本番弱いんだよ〜」
自分なりの理屈を考えたりしながら→「あそこに前輪行くとできる」
頑張ってました。

いいな。子供達の目。
喚んでくださった佐藤さん、
お手伝い頂いたスタッフの方々、
ありがとうございました。大変お世話になりました。

今回、僕の他にもゲストが2名。
クロスカントリーの細井選手と、
ロードから小森選手。
お二人とも地元出身なんですって。

それぞれ、とても良い男じゃけぇ、
子供達に懐かまくって大変じゃったろ。(にわか岡山弁)

またゆっくりお話聞かせてくださいな。
たのしかったよ。ありがとう。

ほんだば。

コメントを残す