雑記:『岐阜シティロゲイニング』に参加してきた

IMG_6826
これでも配られた地図にちゃんと載ってる道なんです(笑)
奥に見える山が金華山。上にちょこんと乗ってるのが岐阜城。

先日『岐阜シティロゲイニング』というイベントに参加しました。
このところ、スコアオリエンテーリングみたいなイベントをやろうと考えてて、あれこれ調べてたら「ロゲイニング」という競技を知ったのがきっかけ。

『ロゲイニング』というのは、『スコアオリエンテーリング』みたいに地図上に散らばるチェックポイント(以下CP)を、時間内にできる限り多くまわります。
違いはロゲイニングではCPに得点がついていて、制限時間内にどれだけの点を得られるかを競います。

もちろんポイントの高いCPを中心に攻めれば高得点なのですが、高得点CPは山の上だったり、スタート/ゴール地点から遠かったりしてやっぱり得点が高いなりの事はあるのですね。

本家?ロゲイニングは24時間(!)で広大な範囲を競うようですが、今回は入門レクリエーションバージョンという事で制限時間が3時間。CPを「全取り」したら2000点。。。絶対無理だけど(笑)
そうそう、今回は『フォトロゲイニング』ということで、CPにたどり着いたらデジカメなどで『選手&CPの目印』写真を撮ってその証明とします。

こんな感じ↓

IMG_6806
ポーズを取る必要はありません。
顔の向き間違ってるし(笑)

さて、今回の目的はイベント視察だったので、のんびり回るつもりでしたが、競技時間も半分ほど過ぎた所で僕のどこかに残っていた競技者魂に火がつきまして・・・。

走った走った(笑)

IMG_6814
どういったらあの山の頂上に早く着けるのか?
走りながら考え、歩きながらチェックする素人。オレ。

なんでだろうなぁ。。。途中で見かける他の参加者の方(配られた地図をもっているので一目瞭然)に刺激されたのかもね。

スタート時に配られた地図を見て、最初にどう回るのかの作戦を練らないととても非効率になってしまうということがわかりました。

あと、僕らは2番目に高得点の場所を取りにいったのだけど、ほぼ同じルートなのにこの2番目をパスし、そのかわりに中堅?の点数を2つ取りに行ったチームに数ポイント差で負けた。。。そういう作戦もあるということです。
素人さんなので、なんとなく高ポイントのCPに行きたくなるんですよ(笑)

IMG_6822
「こんなところあるんだね」的な所もミーハー素人参加者にはうれしい。

なんにしても歩いた走った3時間。
ゴールは制限時間ギリギリ2時間58分45秒。最後はダッシュ!

IMG_6839
1チームごとに一定間隔を置いてスタートしてるので、前に見えるチームは僕らよりも余裕があるんです。

他のチームはだいたい10分くらい残してるのに、この辺りにも素人の行き当たりばったり感が。

想像以上に楽しかったなぁ。
これを参考にまたイベント仕込みますよ。お楽しみに。

2013-11-17 14.49.13
帰りに偶然見つけた鯛焼き屋さん。
一個一個丁寧に焼いてます。
運動後は甘いものがうまい。