報告:『サイクル&3D!! 陶鎔小学校』でした。

okp141218-1
中央にあるのが3D専用のスクリーン。大きい。表面になにやら専用の仕掛けが施してあるんだって。

『サイクル&3D!!』で、東京都八王子の陶鎔小学校さんへ行ってきました。

『サイクル&3D!!』は、3D映像を楽しみ、自転車の交通規則についても学びましょう!というイベント。年に数度、いくつかの小学校で行われてます。
僕は、その中で全体の進行MCと、MTBパフォーマンス、自転車交通安全指導進行&悪い見本スタントなど。
交通安全のお話は、毎度所轄の警察署さんのご意見、小学校の意向なども取り入れ、僕も内容や進行、演出なども意見を述べさせてもらった上で、台本をまとめたり、説明イラスト描いたりさせてもらってます。

毎回、3Dを観てるみんながワァって驚くのを見てるの楽しい(笑)
上映する3D作品の中には、自転車に関するものもあり(僕もちょっとでてる。まったくの偶然だけど)そのあとに交通安全指導。
警察の方に解説をして頂きながら、傘差しや携帯電話を使用しながらなどの悪い見本をしたり、ホントに転倒したり。

僕自身、高校生の時に自転車で交通事故(左巻き込み)を経験しているんだけど、今だったら同じ状況でも事故に遭わないだけの知識と経験、周りを見る習慣がある。
事故に遭った時の自分にそれを教えてあげたいと思う気持ちを、ガシガシこの催しにぶつけています(笑)

解散の時に「事故しないでよ〜」ってみんなに声掛けるのも恒例行事。
ホントに、これからも交通事故に気をつけてくださいな。

この催しは、自転車産業振興協会さん主催で、自転車交通安全講習に所轄警察署さん(今回は八王子警察署交通課の皆様)、3D映像上映・演出などにNHKグローバルメディアさん。
他にも、受入れ先の小学校さん、そこに口添えして下さる方々のご協力があって開催されています。

次回の開催に向けて既に準備がはじまってて、この日の帰りにも、次回開催の所轄警察署さんで打合せ。また新しいご提案をいただきました。

こちらも今からとても楽しみ。

では〜。

okp141218-2
この現場の密かな楽しみ「給食」。この日は「世界の味」の日で題材はスペイン・料理はパエリア♪ ごちそうさまでした。