「サイクル&3D!!」@青南小学校

サイクル&3D!!」にいってきました。今回は港区の小学校です。
このイベントでは、司会進行とショーの役割。自転車産業振興協会さんの主導です。

交通安全について、「自転車安全利用5則」に基づき、現職の警察官の方をお招きして進行します。
赤坂警察署交通課の方のお話では、このあたりの事故には、歩道上での事故と飛出し、タクシーなどの扉への衝突などがあるそうです。大人子ども関係なく。
確かにタクシーたくさん走ってた。。。
場所ごとに事故の原因には特徴があるんだなと。

そういうことがわかってれば、事故減るかも。
でも、小学生にどうやって分かってもらうかは工夫しないとなぁ〜。。。
と、帰り道に考えておりました。

(以下追記)
小学生(13才未満)は歩道を走ってもいいんだけど、その場合、今度は自分が加害者になる可能性もある訳です。それを知っていて欲しいなと、実際にすり抜ける自転車(僕)の怖さなどを体験してもらいます。
体験することと、知識として知っておかなければならないこと。
両方を同じタイミングで伝える事で良い結果になればいいなと思っています。
(追記ここまで)

また金曜日に調布の小学校へ行きますよ〜。

帰りにちびっと寄ってみました。 友人にBMX借りて乗って楽しかったよ。 パークの中でも流れがあって、まわりを見なければなりません。交通安全と一緒。
帰りにちびっと寄ってみました。
友人にBMX借りて乗って楽しかったよ。
ライダーは友人
パークの中もまわりを見るの大事だな、とか考えてしまうくらい交通安全脳になってる。