お知らせ:来月の『マウンテンバイクひろば』と『リトルバイキング』は [ 10月13日(土)]です!(2018.9.14)

先日右往左往した挙句に結局中止とした両イベント。
参加申込されていた皆様には大変申し訳ありませんでした。

早く確実な判断を下せるよう勉強していかないと。。。
皆様には懲りずにこれからもお付き合いいただければ幸いです。

==

で、懲りずに来月も第二土曜日に両イベントを開催します。

『たじみ喜多緑地・マウンテンバイクひろば』のご案内


☆ 『リトルバイキング・たじみ定期会』


『マウンテンバイクひろば』は、芝生広場の斜面や簡単な障害物でのんびり遊んでもらおう!って催しです。
マウンテンバイクにまだ不慣れな方でも怖くないけど、慣れた人ならタイヤの限界を試すことができるような『下りコース』とか、自由に動かして遊んでもらえるパンプや箱や一本橋などをご用意。
レッスンやタイム計測などもありますが、参加は自由でひたすらのんびり遊んでいただけます。

『リトルバイキング』は小学生向けマウンテンバイクスクール。
毎回ちょっとづつ内容を変更していろんな方面に上達を促しつつ楽しんでもらおう!っていう感じのものです。マウンテンバイクの体育的な感じ。

『マウンテンバイクひろば』は、お好きな時間に会場に来ていただければ大丈夫。

『リトルバイキング』は、できる限り事前にお申込みください。開催の案内(中止変更があった時の連絡)をさせていただきます。

喜多緑地にてお待ちしております。

==

『リトルバイキング』は9月で3年目に突入しました。時の流れは早いものです。。。

定着というにはまだ遠いのですが、徐々によく参加する子も増えてきて嬉しい限り。

リトルバイキングに限らず、僕の行動原理は「こういうのあったらいいんじゃない?」を実現したいという欲求です。

『リトルバイキング』は、呼ばれたイベントでキッズスクールを行った際に「続けて教わるにはどうしたらいいですか?」って聞かれることが多かったのが元。

じゃあ定期的に行うスクールがどういう形ならできるかな、と考えて実際にやってみて、回を重ねるごとに進行内容などもちょっとづつ変化して今に至ります。

『クラブ』ではなく毎月開催の『イベント』として開催しているのは、毎回参加しなくちゃみたいな義務感を無くしたかったから。
ある意味「楽しいから参加したい」と言ってもらいたいという僕の欲求でもある(笑)

『マウンテンバイクひろば』は、コースや山道に出る前にマウンテンバイクになれる場があったらいいな、とか、テクニックやスキルを各自で練習できるパークがあったらいいな、とかいうのが動機なわけです。
あと『リトルバイキング』の午後の時間を活用したいなっていう自分の都合もあるんだけど(笑)

どちらのイベントも、地元外からの参加の方が多いので、地元への定着をちょっとづつ進めたいなと思っています。

あんまり大きなことを言って看板にしたりするの苦手なんですよね。
ここにあるものが全てです。新たな内容はできるタイミングで暫時投入していきます。な感じで。

地味にはなるんだけど、爆発力より堅実な継続をって感じかなぁ。

そんな感じで続けていきますが、また機会がありましたら是非ご参加してみてくだいさいね。

==

これらに『寺子屋』を加えて『(毎月開催の)喜多緑地イベントシリーズ』と内心で呼称していて、基本的にライフワークなわけです。

いろいろと直接反応をいただいていると、やっていていいんだなって思えます。

できる限り続けて行く所存。
自分の納得のできる範囲で無理ない程度に。

そんな感じで。ではまた。